最近ヨーグルトにはまっています(o^―^o)
いろいろ使えるヨーグルト、腸活にも良いですよね!
料理やデザートに使うのはもちろん、パン作りのためのヨーグルト酵母にも夢中になっています。
そして、毎日の楽しみは”ドライフルーツのヨーグルト漬け”です。
朝食に、食後のデザートに、ちょっと小腹がすいた時に、と大活躍です。
(今回入れたドライフルーツ ↓ リンゴ、アプリコット、パイナップル、プルーン)
IMG_4202 (2)
超簡単で、本当に美味しいんです~。
いろいろな種類の果物の乾燥したものを小さくカットしてプレーンヨーグルトに入れて混ぜるだけ!
(ドライフルーツをカットしたものにたっぷりとプレーンヨーグルトをかけても良)
ドライフルーツを切る大きさによって漬け込む時間は変わってきますが、2㎝角くらいの大きさなら一晩漬ける(もしくは半日くらい)でOKだと思います。
ヨーグルトはクリームチーズか?と思うくらいの硬さになっていて、フルーツはヨーグルトの水分を吸ってプルプル食感になっています。
長く漬けてもフルーツがとろ~んとしてきてそれも美味しいので数日漬け込むのも良。
3日くらいは全然大丈夫です。(多分もっと日持ちすると思いますが)

私はBIOスーパーで手に入るドライフルーツミックスを買っています。
買う時は、見た目に騙されないように!パッケージの表示をチェックしてくださいね。
添加物が入ってないか確認を!
変色しないように亜硫酸処理をしたものも多い(特にマンゴー)ですから、要注意です。

ちなみに、私のお気に入りのヨーグルト漬け用ドライフルーツは、パイナップルとプルーンです。
パイナップルは生か?と思うくらいジューシーになります。
プルーンはお通じでお悩みの方には超おすすめです。
是非、お試しくださーい!







にほんブログ村 健康ブログ 腸内環境へ
にほんブログ村

発酵食ランキング