海外で生活している人にとっては、日本の家電ってある意味憧れのもの 結構ありますよね!
 機能がスゴイ・とにかく便利!
 
特に、キッチン家電は日本のものがやっぱり一番!と思うもの多いです。
 日本のスーパーやコンビニがない海外だからこそ使いたい~!

炊飯器、魚焼きグリル、ホームベーカリー、トースター、ホットプレート(鉄板マルチタイプ)など。
そして、発酵食品好きにとっては、やっぱり、ヨーグルトメーカー!ですよね~。
でも、海外在住だと、電源が・・・💦
変圧器が必要だし、いろいろ面倒なので、あきらめている人も多いのでは?

  

ヨーグルトメーカーはドイツでも人気なので、いろんな種類が売られています。
私が初めて買ったのは、電気のいらないエコタイプ。
プラスティックの容器で、お湯を入れて保温してヨーグルトを作るものです。
確かに美味しいヨーグルトが常温(室内)でできるのは良いと思うのですが、ヨーグルト菌を使って作る場合は失敗しませんが、牛乳に市販のヨーグルトをプラスして作る場合は、失敗する(ヨーグルトドリンクみたいにゆるくなる)確率50%くらいです。(私の場合)

いろいろな発酵食品を手作りしたいなあと 少しずつ夢が広がっていくと、いつかは 温度設定やタイマーのある日本のヨーグルトメーカーが欲しいな~と長年思っていました。
そうしたら思いもかけず、昨年の春、念願叶って ドイツ在住の日本人から譲っていただいたのでした!
(日本でも人気の アイリスオーヤマです)

 その時の過去記事はこちら
  (ドイツ・エコタイプのヨーグルトメーカーも紹介しています。)
 発酵助っ人 ヨーグルトメーカー

日本のヨーグルトメーカー、さすが!すごいね~。
実際 使ってみたら、温度設定やタイマーのおかげで、ちょっと簡単すぎる?と思うほど。
これから忙しい時も発酵食品あきらめずにすむかも!
材料さえ揃えば、何でもできちゃいそう!と喜んでいました。

それから、しばらくして、
なーんと、ドイツにも優れモノのヨーグルトメーカーがある!と知って、
 !!!
今年の1月に購入しました。
IMG_2342
このヨーグルトメーカーの魅力は何といっても、大容量なところ!
  1.6Lと1.8Lの容器が2つです。
水切りヨーグルト用のきめの細かいザルも付属品でついてます。
機能的にもなかなかすごいのですよ!
  温度設定 25~65℃
  タイマー 1~99時間
シンプルな構造と丈夫な感じがドイツらしくて気に入っています。

取扱説明書を読んで驚いたのは、なんと?!
日本酒や納豆のプログラムまであるのです!
本当に美味しくできるのか半信半疑ですが、いつか作ってみたいな~と思っています。

私は、このドイツのヨーグルトメーカーで、塩糀を定期的に作っています。
以前は常温で2週間かけて作っていたのですが、急にたくさん必要な時があって、急いでヨーグルトメーカーで作ったのがきっかけで、それからは、塩糀好きのお友達にプレゼントしたり と なかなか重宝しています。
ただ、常温で作るのよりは、仕上がりの色が若干濃いというかベージュぽい感じになります。冷蔵庫に入れて2日後くらいからまた少し薄く白っぽくなるのですが。漬け込みや調理用に使うなら全く問題なし。お裾分けたした友人からも好評です。

さてさて お次は 何を 作ろうかな~?
発酵食品の手作り!楽しみです。



日本の優れモノ家電!私も欲しいな~(^▽^)/




ランキング参加しています
 

ドイツ(海外生活・情報)ランキング
にほんブログ村 料理ブログ 酵素食・発酵食品へ
にほんブログ村