ずーっと欲しかったヨーグルトメーカー、ついにGETしました。
もちろん、ドイツにもヨーグルトメーカーはいろいろあるのですが、いろんな発酵モノを作ってみたいな~と思うと、高温もOKで細かく温度設定ができる日本製のがやっぱり良いな~と思っていたのです。
ラッキーな事にドイツ在住の日本人の方から譲っていただきました。


日本で人気のアイリスオーヤマIYM-012です。
付属のレシピを見ただけでもわくわく!いろいろな発酵モノが手作りできる~!夢はふくらみます。(*´艸`*)
やっぱり日本のモノはいろいろ考えられているな~と感心してしまいます。

ヨーグルトは数年前から時々手作りしています。
ドイツのヨーグルトメーカーで。
これを選んだ時は、電気不要というところが省エネだな~と気に入って買いました。
温度調節ができないので、季節や室温によって微妙にコツがいりますが、この会社のBIOヨーグルト菌もなかなか美味しくて、ヨーグルトを作るだけなら大満足でした。


さてさて、我が家の新しい発酵助っ人、アイリスオーヤマのヨーグルトメーカーで早速ヨーグルトを作ってみました。
IMG_0647
まずはレシピ通りに。
40℃で9時間。(レシピは8~10時間なので中をとって)
牛乳パックのままできるというアイデアは斬新だとちょっとビックリしました。
でもちょっと種ヨーグルトと牛乳が混ぜにくい?
出来上がりはというと、ちょっとサラサラすぎました。💦
種ヨーグルトもゆるめのとろーり系ではありますが、ヨーグルトというよりは飲むヨーグルトっぽい感じ。
温度や時間を調整しながら再度試してみようと思います。




にほんブログ村 健康ブログ 腸内環境へ